MetaVerseメタバース
MetaVerse(メタバース)とは、仮想空間上にあるバーチャル空間を意味します。
この空間を活用して様々な経済活動やVR体験等を行ったり、コミュニケーションの場としても活用できます。
Heaven-City
Heaven-Cityは、2022年10月よりブロックチェーン技術を用いたメタバース空間の構築に着手しており、初期サービス開始を2024年1月の予定としております。

基本コンセプトは、各種ゲームアプリと連携し、ユーザーが作るメタバース空間としており、メタバース空間とゲーム内で使用出来る仮想通貨の発行を行い、
これを購入だけでなく、メタバース空間のコンテンツ制作に参加することにより、報酬として受け取ることが出来るものとしています。
メタバース空間のコンテンツ制作とは、ビルやマンションの建築やテナント誘致、広告の掲載等の商業的なコンテンツをはじめ、動画配信やコミュニティー等のコンテンツや教育コンテンツも予定しております。
また、既存のメタバースに無い新たな発想を積極的に取り入れ、現代社会に貢献できるコンテンツを目指します。
メタバースイメージ Heaven-Cityは、現実の空間を再現するものではなく、ユーザーが新たに都市を作る空間となります。
用途に応じた公共施設は、運営側でご用意いたしますが、それ以外のコンテンツは自由に制作が可能となります。
ただし、建築物には階数制限や用途の制限があります。
ゲームとの融合
Heaven-Cityは、2021年から開発中のMMORPG系のゲームと同時にサービスを開始します。
サービス開始後、他社のゲームアプリを含め随時追加予定です。
このゲームアプリとの融合は、ゲーム内にメタバース空間が存在するわけではなく、あくまでメタバース空間を盛り上げるための要素としての位置付けとなります。
これは、近年のゲームアプリ業界は年間20兆円を超える市場規模となりましたが、その一方でユーザー離れが課題でもあります。
そこで、ゲームでのユーザー獲得がメタバース空間に反映され、メタバースを通して他のゲームやコンテンツへの誘導を目的としユーザーの固定化を目的としています。
また、メタバースの発展に貢献したユーザーにはゲーム内で使えるアイテムや通貨を獲得でき、ゲームを楽しむ傍らでメタバースへの参加を促します。
ゲームとメタバース
土地の所有権
Heaven-Cityでは、メタバース空間を「所有権」「借地使用権」の2つの権利で運用します。
「所有権」は、現実の土地と同じようにその権利を所有していることを証明します。
「借地使用権」は所有権とは別に、現実社会における借地権と同様に期間を定め使用する権利を所有者との間で交わします。
この権利は、ブロックチェーン技術を用い安全性の高い権利として保有することが出来ます。
従来のメタバースでは、土地の売買がビジネス化してしまい、本来のメタバースの目的をなしていないものもありますが、この2つの権利はそれを防ぐ狙いがあります。
また、所有権は実際に売買出来ますが、サービス提供開始後2年間は売買を禁止といたします。
これは、不要な地価の高騰を防ぐ狙いがあり、2年間の運用期間で形成される空間に本質的な価値を創造する狙いです。
しかしながら、所有権はどのメタバースでも高い競争率となり、投資目的の方も少なからず居るのが現状で、これを打開する為に「借地使用権」を設け、空間を最大限活用する事が狙いです。 これにより、投資目的で購入された方の土地を余すことなく活用でき、メタバース空間の価値を想像して参ります。
メタバースの未来
Heaven-Cityの提供するメタバース空間は、様々な用途に活用できるよう構築されていきます。
基本プラットフォームを用意し、他社の参加のハードルを下げるだけでなく、様々な技術を取り入れやすくする事で、一層の価値の創出に繋がります。
例えば、VR会議システムは現実の会議と同様に会議が行え、実際にその場に出向かなくとも会議に参加できます。
この様に、様々なシーンでメタバース空間の活用は可能となります。

既に、実在するメタバースでも同様の事が行われていますが、その認知度はまだまだ低く、利用者もどの様に使うのか?と疑問が残る状態が多く見受けられます。
これをより身近なものとして活用できるとなれば、様々なシーンで活用され、その経済効果は膨大なものとなるでしょう。
この時、最も利益を獲得できるのが土地の所有者となるのですが、それだけではなく、ゲームのユーザーやメタバース空間利用者の間でもその恩恵を受けることが出来る仕組みを検討しています。
これは、現実世界では不可能な事が仮想空間上であれば可能となる事も多く、その利潤を多くの方に分配出来る仕組みの構築が可能となります。
所有権先行販売
Heaven-Cityのメタバース空間の土地所有権の先行販売を行います。
先行販売は、購入後より稼働開始後2年間転売・譲渡禁止となりますのでご了承下さい。

所有権先行販売